寄港艇ご紹介 in 2014


+++特に長距離航海者をご紹介します+++

2009年寄港艇    2010年寄港艇    2011年寄港艇    2012年帰港艇

2013年寄港艇    2010年寄港艇    2011年寄港艇    2012年帰港艇

 

平成26年10月26日

「ASTROLABE1」男鹿マリーナに寄港

 

10月26日、オーストラリアのタスマニアから「ASTROLABE1」のイアンさん・キムさんが寄港されました。天候の回復を待ち、北海道へ向けて出港予定です。航海のご安航を祈念いたします。

 


 


 

平成26年8月8日

「MARINO」秋田マリーナに寄港

 

8月2日、大阪の泉佐野マリンクラブを母港とする「MARINO](マリノ)の秦さんが寄港されました。4月に大阪を出港し、日本海側を北上、5月に北海道に着き、観光しながら周遊し、秋田マリーナに来られました。艇種はバンクーバー36。相棒の「はなちゃん」が一緒でした。今後は母港に帰られるそうです。航海のご安航を祈念いたします。

 


 

平成26年8月8日

「MARBOW」秋田マリーナに寄港

8月2日、「MARBOW」(マーボー)の青野さんが秋田マリーナに寄港されました。母港は、函館マリーナで、松前、深浦、戸賀に寄港して来られました。秋田マリーナへは7年前にも来港されています。今回の航海の目的は平成北前ルートの周遊との事でした。艇種は、MODY ECLIPSE33。 航海のご安航を祈念いたします。

 


 

平成26年7月12日

「エスカルゴ7」秋田マリーナに寄港

 

7月9日、横浜市民ハーバーを母港とするヨット「エスカルゴ7」(エスカルゴ20)の長峰さんが秋田マリーナに寄港されました。20フィートの見た目も可愛らしいモーターセーラーで太平洋岸を北海道まで北上し、現在は予定も気ままに日本海を南下中との事でした。楽しい旅のご安航を祈念いたします。

 


平成26年7月7日

「Nagamare(ナガマーレ)」本荘マリーナに寄港

 

7月7日、「Nagamare(ナガマーレ)」の日沼さんが本荘マリーナに寄港されました。船名の由来は、その名の通り秋田弁の「ながまれ〜」から来ているそうです。秋田県出身という事で、県内在住のご友人達とも久しぶりに再会されたようです。本荘マリーナへは10日間滞在し、函館を目指して出港しました。長旅のご安航を心より祈念いたします。

 


 平成26年7月3日

「Apollo」「オリーブ」男鹿マリーナに寄港

 

7月3日、「Apollo」の西海さんと「オリーブ」の松月さんが寄港されました。お二人は友人で一緒に航海をしており、新潟から出港し日本海を北上、次は函館に向かうそうです。長旅のご安航を心より祈念いたします。

 


 平成26年6月28日

「Lung-ta(ルンタ)」本荘マリーナに寄港

 

6月28日、「Lung-ta」の大滝さんと川野さんが本荘マリーナに寄港されました。 艇名のLung-ta(ルンタ)は、チベット語で「風の馬」を意味します。オーナーの大滝さん(写真右側)は、長年、映像プロデューサーとして登山家の三浦雄一郎さんの記録を撮り続けてきました。5年前にもエベレストに登られたそうです。こちらのヨットは、日本に一艇しかないというSirius-Werft GmbHのSirius(シリウス)35DSで、このヨットでの長距離の周航は今回が初めてだそうです。(ホームポート:葉山マリーナ)日本海側を北上中の寄港となりました。長旅のご安航を心より祈念いたします。

 


 平成26年6月28日

「ELLA」秋田マリーナに寄港

 

6月28日、「ELLA」のジャスティンさんと奥様が寄港されました。 艇名はエラと読み、ジャズシンガーの名前からつけたそうです。ホームポートは、千葉県の銚子マリーナ。航海の目的は、日本一周で八月には母港に戻りたいとおしゃっていました。 船長のジャスティンさんは、オーストラリア出身だそうです。 長旅のご安航を心より祈念いたします。


平成26年6月23日

「八房」秋田マリーナに寄港

 

6月21日、「八房]・長渕さんが寄港されました。 ホームポートは、千葉県館山港。しかし、今回の航海は神奈川県の油壺からの出港で目的は、本州一周との事です。油壺から本州を左周りで秋田マリーナに入港されました。。ここを出ると津軽海峡を通りホームポートの館山港に帰られるそうです。 ヨットはオーダーメイドだそうです。 長旅のご安航を心より祈念いたします。

 

 



 


 

「GRACE」秋田マリーナに寄港

 

6月7日、「GRACE]・村住夫妻が寄港されました。小樽マリーナを5月27日に出港。今後は6月14日出港予定で、目的地の長崎、五島列島にむかわれるそうです。長旅のご安航を心より祈念いたします。

 

 


 

平成26年5月6日

 

「NOMZAMO」秋田マリーナに寄港


5月3日、「NOMZAMO」・スミス夫妻が寄港されました。オーストラリア、タスマニア州ホバートを出港し、南太平洋を経て沖縄から日本に入られたとの事です。九州より日本海を北上中で、今後は北海道を経て最終目的地のアラスカを目指すそうです。秋田マリーナ滞在中に、息子さんが来日され久しぶりに再開するのを楽しみにしているようでした。長い旅路のご安航を心より祈念いたします。