漂着船流出に伴う航行注意情報(本荘)

2017年11月25日

 
11月23日に本荘マリーナ付近に漂着した船舶が11月25日時点で流出しており現時点で所在が分かっておらず、航路内に船体及びロープ・アンカー等が沈んでいる恐れがあります。
航路内は水深3m前後のところもあり、漂着船が沈没していた場合には姿勢によっては接触の可能性も考えられます。
関係機関より航路規制は発令されておりませんが、出港の判断及び航行時の事故・トラブルにおきましては全て自己責任となりますので十分にご注意ください
また、今後漂着船の捜索・引き揚げの為の潜水作業等も行われることが予想されますので併せてご注意ください。