金田の実釣検分 〜7/1やっぱりキスは裏切らない!!の巻


 

こんにちわ。本荘マリーナ金田です。

今年はプライベートが忙しく、なかなか釣行に行ける時間がないまま7月に入ってしまいました。

 (6月に一度だけ堀野チーフとともに真鯛狙いで出港したもののボ・・・)

 

手軽にオカッパリ1時間釣行ではこんなヒラメを手に入れたりはしていましたが。

 


そんなわけで今期初の釣行記を載せるべく間違いなく釣れる魚! と選んだのはキス。

数日前の釣りガールでおなじみ、小野さんも数釣りを楽しんだようで私も波に乗っかるつもりで。

 

とりあえずボウズは逃れるべく事前の情報収集はしっかりと!

釣りガールが好調だったポイントを聞きつつ、午前10時過ぎ、秋田マリーナを出発です。

この日の風速は4m前後、船は0.5ノットくらいで流れていくので広範囲を探れそうな流れです!

事前の情報収集から好調なポイントは北防波堤と新北防波堤の間あたり。

 仕掛けは市販のこちらを使用

 

いざ1投目、流れていくとコツコツとやけに小さなアタリが続きます。


な ん だ こ れ ? ? ?


あげてみると10cm弱のハゼ?それとも小野さんも釣ってたメゴチ?

分かりませんがここではハゼってことにしておきます。腹の下に吸盤みたいなヒレもあるし!笑

 リリース
 ↓
 ハゼ
 ↓
 リリース
 ↓
 ハゼ
 ↓
 リリース
 ↓
 キス


とこんな感じでハゼのアタリがものすごく多く、そのまま流れていくとピンポイントでキスが釣れてまたハゼと・・・

キスの釣れるポイントがものすごく狭い!

ハゼの攻撃を 華麗に かわしながら同じエリアを何度も流し続け着々とキスを追加していきます。

型は目測で 〜18cm:2割 18〜20cm:6割 20cm〜2割

といったところで、刺身サイズの良型も混ざってきて楽しめます!

 

30匹程釣ったところでポイントを移動、他に爆釣ポイントはないかと南防波堤・新北防波堤・新北外側と探し周るも目ぼしいポイントは見つからず、ジャリメに食ってきたかわいいヒラメを追加して納竿となりました。

 

キス釣りは満足!次回の釣行は何にしようかな?

 

今年こそはアジ釣れるといいなぁ・・・ボソッ

 

アジの情報ないかなぁ・・・ボソボソッ