金田の実釣検分 〜6/17スリルのある釣り!の巻


 

このたびレンタルボートブルーピアのGPS・魚探が新しくなりました!使い方はそのまま、画面が見やすくなっての新登場です!

とゆうことで使い勝手の確認という大義名分のもと、竿を持参で釣りに出掛けてきました。

 

出港は11時半

“あくまでもメインの目的はGPS魚探の動作及び入力したポイント確認、危険エリアへのマーキング”

なのですがこれは細かく書いても面白くないので省略。

とりあえず椿〜女川まで漁礁周辺を探ってみるもこれといって釣れそうな気配がない・・・

ロッドホルダーの中で折りたたまれたまま時が来るのを待つ竿。『もうしばし待たれよ。。』なんて竿に声を掛けてあげたくなる。

ものの一向に反応に出会わない。

 

そんな状況でありながらちょくちょく魚探にうつる↓のような映像

んっ?魚探のノイズ? なんて思っていろいろ設定を変えてみるも定期的に映ってくる。

 

秘密兵器投入してみました。

ジグデーース!!

シーバスロッドでジグ投げてみま〜す!!

 

 

・・・・・・・・持ってくるタックル間違えてました。

 

エギングロッド、そしてPE0.5号の細ライン、完全にアオリイカ仕様です。。

 

持ってきてしまったのはしょうがない、

 

あまり負荷を掛けないようにかる〜〜く、そーっと投げてみる。

 

キターー!!!!

 

青物ダーー!!!

 

ライン切れるんじゃないかとハラハラドキドキでした。魚はばれてもいいけどラインが切れるのだけは勘弁して欲しい、ドラグをユルユルにして散々走らせて無事ネットインできました。

その後同じ所で数投、もう一匹小ぶりなイナダを追加して納竿となりました。

ちなみに場所は女川です!!

ちなみにこの日はまるまる太ったワラササイズの目撃情報も私の耳に入っております。

青物を待ちわびている皆様、今男鹿沖があつい“かも”しれませんよ〜〜!!