伊藤の実釣検分 〜1/9 ヤリヤリな初釣り!の巻


 

新年あけまして、おめでとうございます。

 

いやー、今年の正月は良く飲みました。

 

まだ松の内気分も抜け切れていない1月9日(水)の休みに、

 

初釣りに行って参りました。

 

ちなみに、釣り納めは12月29日でしたが(笑)

 

今年は雪が多くて、船の除雪も大変ですね。

 

 

9日(水)は1.5m後2mの波の予報でしたが、

 

昼前には晴れ間ものぞき、風もほとんど無い絶好のコンディションになりました。

 

寒いので、しっかり着込み今年初の海へ出ます。

 

 

茶テリ狙いのメバルサビキと、ヤリイカ用のイカ角仕掛けの2本立て。

 

ひょっとして青物がいればとジギングタックルも一応持ちましたが、

 

今日は一度も使う事はありませんでした。

 

なぜかと言うと、

 

あっちこっちウロウロして、やっと見つけた反応のある魚礁で、

 

 

迷った挙げ句に投入した第1投目のイカ角に、

 

 

 

いきなりヌォーンと重みが掛かったからです!

 

 

 

うれしい今年の初獲物。

 

 

 

そこはヤリイカさんの活性高くて、落とせば必ず乗る状態になりました。

 

 

サイズは胴長35cm前後の型揃いでした。

 

 

3杯掛かった時は、電動リールも困った困ったと言いだすくらいのズッシリ感とあのイカ独特の引きを堪能しました。

 

 

 

3時間ほどの出港でしたが、実際に釣れてた時間は1時間くらいでしょうか。

 

雪が激しく降って来て視界も悪くなったので、帰港となりました。

 

 

う〜ん、今年は年の初めからいいカンジです。

 

 

ヤリイカをはじめ、テリ、茶テリ、マダラにミズダコ、

 

冬の海は美味しい獲物がいっぱいです!!

 

次回は・・・

 

沖漬けのタレ持って行こう!