マリの最新釣り情報

金田の実釣検分 〜12/17何でもいいから釣れてくれ!の巻


 

連日時化が続き、まともに出港出来る日がここまでほとんどなかった12月。

 

ですが本日、17日は2.5m→1mの波予報。風も朝から南よりの2m前後。 今日なら出れそう!!

 

釣れないコンビに負けじと「仕事サボって!?」(ちゃんと午前のうちに片付けて!!)釣りに行って来ました!

 

ここ1カ月程情報も全くなかったので正直何が釣れるのかも分からない、何でもいいからサビキで釣れてくれれば・・・

 

そんな軽い気持ちで午後1時、まだうねりの残る中レンタルボート“オレンジピア”にて出港。

 

ポイントは男鹿マリーナから10分〜15分程の女川漁礁。

 

魚探で反応を探して漁礁周辺をぐるぐる〜底付近にところどころ反応が見えます。

 

反応の手前で船をとめて仕掛けを投入〜

 

いつまでたっても漁礁に乗らない。GPSで見ると船の流れ0.1ノット、ほとんど動かない・・・笑

 

一度仕掛けを巻き上げて移動〜 反応の真上に止まって再度投入〜

 

底まで落とすとすぐにブルブル、ブルブル

 よく見えないですね・・・笑 

アジとサバです。全体的にアジ、サバは小さのばかりですがアジの方は持ち帰って胃袋を満たしてくれるサイズも混じってました。

(小アジ・小サバは一部海にお帰り頂きました)

その後もコンスタントに釣れ続け、テリや茶テリも混じって来たりと順調な出だしです。

 

そんなこんなで楽しんでるうちに あいつがやってきた!!

 

 

釣りガールで絶賛連載中の秋田マリーナ小野さんでおなじみの

 

船酔いです

 

幼少以来久しぶりの船酔いとの再会に感極まって!?涙が出て来そうでした。。

 

今日は2時間勝負!と心に決めてマリーナを旅立ちまだ45分しか経ってない、続けようか、帰ろうか葛藤しながら集中もできず反応もないところで竿を垂らし続ける。当然釣れません。

 

これではイカンと気を引き締め、船酔いを忘れるべく釣りに没頭。

 

漁礁の上を流すこと数投、今までにない手ごたえが!!

 

 

 

良型のソイでした!!

 

これでちょっとテンションが上がって船酔いも回復傾向に。

 

次はヒラメ来ないかなぁ・・・と期待を込めて釣れた小アジ、小サバを付けてそのまま放置。

 

 

まぁ狙い通りにはいかないわけで予定の2時間も迫って来たのでそろそろ納竿にと巻き上げ。

 

と!!

 

ここでドラマが!!

 

巻き上げてちょっとしたところでガツンと竿が刺さっていきました。

 

おぉ〜なんかきたぁ!!

 

喜びもつかの間 フワッ と一気に軽くなりました・・・

 

上げてみると途中から仕掛けがプッツリと切れてました。

せめてオモリは残ってて欲しかった。。

 

ドラマはバッドエンドで終わってしまいました。

 

が!!ワタクシ金田は寒さに負けず、天候の回復を待って近日リベンジに向かいたいと思います!!

 

海に出れば魚は釣れる!!!

 

 

近くで釣っていたオーナーさんがサワラを釣ってきてたところを見ると最後のドラマの犯人はサワラだったかもしれません。

あくまで事件は解決してないので推理ですけどね!