マリの最新釣り情報

伊藤の実釣検分 〜7/28〜29飛島ツアーでワラサ三昧!の巻


 

7月の28(土)〜29(日)の2日間、マリーナオーナーの皆様と行く第4回飛島ツアーに行って来ました。

昨年は30kgのマグロも釣れたこのツアー、今年は秋田マリーナより宮崎専務と私伊藤、秋田日光マリンより高橋さんが本部船ワダツミに乗り込み、秋田・男鹿マリーナから参加された皆さんと一緒に飛島へ向かいました。

 

 

 

飛島への往路、南西の風に同じ向きのうねりも重なりあまりスピードも出せないままゆっくりと向かいます。

 

 

2時間半ほど掛かって飛島が間近に見えてきました。

 

 

飛島周辺で待ち合わせの男鹿マリーナ参加艇も無事に到着していました。

 

 

 

着岸場所の確認のため、一度勝浦港へ入港します。

 

 

着岸して宿泊先の旅館「おばこ」さんへ行ってる間、すでに船上では至福の宴が始まっていました(笑)

 

 

第9回本荘マリーナ飛島ツアーの参加艇も無事に到着(写真は翌朝時のもの)

 

 

さて一通りの手続きが済み、夕方までのフィッシングタイムに勇んで出たワダツミでしたが、、、

この日は南西の風に船の流れが早く、どの船も釣りがしずらく苦戦の様子…

結局伊藤が最後の方でソイを掛けたのみに終わりました。

 

 


 

懇親会前の全参加者での記念写真

 

 

おじさんのみのムサい写真になりそうだったので、急きょ旅館の息子さん夫婦(若旦那さんと若女将さんと呼べば良いんでしょうか??)にも写真に入ってもらいました。

 

とても美人の若女将さんです!

 

旅館おばこのHPはこちら

この若女将さんが綴っている飛島ブログも見られますよ!


懇親会は和やかに、賑やかに行われました。

海の幸満載の料理!

 

 

 

別宿「おらが海の家」では本荘マリーナ参加者の懇親会も盛り上がっていました。

 


そして翌朝の5時。

朝飯前に一勝負と伊藤と高橋さんが出撃。

反応の良さそうなポイントでジギングを開始すると、

伊藤 → かなり大きなヒットがありましたが、糸を出され根擦れでラインブレーク

橋さん → 良型のワラサをキャッチ!!

 

 

橋さん、続けて2本目のワラサもキャッチ!!

 

しかし、、

 

前日の懇親会で頑張りすぎた為か、これでキャビンの奥にダウン…

 

デッキに一人残った伊藤は孤独のジギングを開始し、

何とか1本目がヒット!

 

 

その後もヒット続き、朝食前の2時間で伊藤が3本、高橋さんが2本のワラサをゲットしました。

 

 

一旦旅館に戻って朝食後、馴染みのお土産屋さん村井商店にてお土産を購入。

活サザエ、活アワビもあります。

 


その後再出港し、伊藤が1本ワラサを追加しましたがこれで午前中はアタリが止まってしまいました。

 

 

ということで、ちょっと早めの昼食に飛島再上陸・西村食堂の中華そばを食べる事に。

 

 


満腹での再々出港は飛島の北側へ。

 

反応を探してウロウロしてると、青物ナブラに遭遇♪

 

 

ゆっくり近づいていくとナブラも大きくなって射程圏内まで近づけました。


橋さん、伊藤の順番でバウからキャスティング!

 

そしてダブルヒット!!

 

数分の後、ダブルキャッチに成功しました!!

 

 

これにて帰港の途となりました。

今年は残念ながらマグロの姿は見られませんでしたが、ワラサも釣れて楽しい飛島ツアーでした。

来年もたくさんのご参加をお待ちしております。