マリの最新釣り情報

「マリの実釣検分 〜7/1 Wadatumi 操船しちゃいました!の巻


 

今年に入りまだ釣りらしい釣りをしていない私。そのうち大物のヒラメを釣ろうと虎視眈々と狙っていました。


ところが、月末処理の超忙しい私に自分は暇だったのかどうか分かりませんがO課長が

「マリさん、1時間半勝負に行くぞ!」

とやけに気合いの入ったお誘いです。

 

もともと「釣れそうな気がする」O課長ですから、「週末釣り情報のネタ採りだ〜」ともう釣れた気でいます。

ほんとに私忙しいのですけど、しょうがないな〜。

急いで道具をWadatumiに積み込み早速出港です。


ふと上を見ると飛行船が。

 

幸先良く珍しいものを見た私はなんだか「釣れそうな気が」してきました。

漁礁へ行ってみようという事で初めてWadatumiを操船しました。

写真を見てください。普段の仕事より真剣な眼差し分かりますか?

 

 

15分ほどして到着すると魚探にはいい反応が。

 

早速釣り開始です。


すぐに当たりが有り、電動リールを巻き上げるとそこには茶デリが付いていました。

ところが、ちょっと「船酔い」です。という事で帰港の途に。

しかし、漁礁には反応が多かったのでそろそろシーズンも本格化しそうです。

私のヒラメももう少しですから皆さん待っていてくださいね。

潮目にはたくさんのゴミが有りましたのでここ数日は皆さん要注意ですよ!