マリの最新釣り情報

「釣れないコンビの実釣検分 〜キス・やる時はやるんです!!」の巻


 

いつからでしょうか。

秋田マリーナにおいて、大高と伊藤が2人で釣りに行くと、全くもって釣れない、本っ当に何も釣れないと言う事が続き、いつしか二人はマリーナスタッフの間では「釣れないコンビ」と呼ばれるようになっていました。

おのおの、それなりに釣り歴を重ね、おのおの、別々に釣りに行くとまぁそれなりに釣れているんですが、

なぜでしょうか。

大高と伊藤が2人で行くと釣れない・・・

釣れない・・・

しかしそんなコンビは性懲りもなく、6/13(土)にまた釣りに出掛けて行きました。

 

「今度こそ!」

 

と胸に秘めながら。

 

しかしながら今回のターゲットはキスです。

港内で釣果が上がっているので、おそらく簡単に釣れるでしょう。

釣れない訳がない。うん。

絶対釣れる。うん。

 

 

使用した仕掛けはモリゲンの早掛針8号とがまかつの早掛針9号(共に3本針)
エサは青イソメ500円分を用意
 

 

 

港内の新北防波堤付近にポイントを取りました。詳しい場所を知りたい方は大高か伊藤まで。。。

水は濁ってましたが、気合の第1投目。

 

 

 

 

まずは大高がヒット!!
 

 

 

 

続いて伊藤にもヒット!!
 

 

 

 

そして大高はなんと
3本針にトリプルヒット!!!
 

 

 

 

伊藤もダブルを含むヒット連続!!
 

 

 

 

二人で同時ヒットも!

 

 

 

そんな訳で、

正味小1時間の港内釣行で、20匹弱の好釣果。

 

 

そんな訳で、

「釣れないコンビ」は、やる時はやるんだぞ!! という気合のもと、

「キスは釣れるコンビ」へと格上げしました。

 

次回は「ヒラメだって釣れるんだコンビ」を目指したいと思います。

 

さて、キスはこれから更に釣果が上がる時期になります。

7月5日(日)には、恒例の秋田マリーナ・キス釣り大会を豪華賞品にて開催いたしますので、

皆様のご参加をお待ちしております。

お申し込みはフロントまで!!