マリの最新釣り情報

「金田の実釣検分 〜やっと釣れました! リベンジのキス釣り!」の巻


 

金田です。

いつもいつも、オーナーの皆さんの釣果をうらやましいと思って見ています。自分もそうやって釣っみたいなーと漠然とですが思っています。

6月にオーナーの皆さんがたくさんのキスを釣って来るのを見て、釣れないコンビと呼ばれている大高課長や伊藤ヤードマスターがいとも簡単にキスを釣って来るの見て、

根拠もなく自分も釣れる!絶対に釣れる!と思って6月最後の休みにキス釣りに行ってみたのですが、、、

 

当日は海況が悪く、出港30分で釣りを断念!

 

とても悔しい思いをしていました。

ましてやその翌日、秋田マリーナ石井さんがジャンボサイズのキスと60cmオーバーのヒラメを釣ってきたのを目の当たりに見て

 

はははははははははは・・・・・と乾いた笑いを発するしかなく、

 

まだまだ入社2年目、本格的なボートフィッシングはほとんど初心者の僕は、キスへのリベンジに燃えていました。

 

やっとそのチャンスが回ってきた7月11日、早番の仕事を終えた僕はリベンジに燃える気持ちと友人Aちゃん・Bくんを乗せ、秋田港内へと出港しました。

 

教えてもらっていたポイントに着き準備をして、

しかし3人とも初心者なので、なかなか手際良くとはいかず、それでも何とか仕掛けをいれて待っていると

 

 

友人Aちゃんにまずヒット

 

 

なんせ全員初心者なので、1匹釣れるとものすごくテンションがあがります!

そんな中、伊藤マスターから電話が来て、

「ヒラメを釣るまで帰ってくるな!」との指令が・・・

「は、はいっ!」と返事をしたものの、ヒラメの釣り方なんてまだ分かりません。

そうしてる内に、

 

 

友人Bくんにもヒット

 

 

見た目に20cmは軽く超えてる大きなキスばかりです。

ブルブルっとくる竿先へのアタリが気持ちいい!!

 

そして僕も念願のキスをゲットしました。

友人Aちゃんに持ってもらいました。

 

 

初心者3名、うち女の子1名で夕方の2時間ほどの出港でしたが、最高で26cmを含む9匹のキスの釣果でした。

30分で何も釣りをせずに帰った悔しい釣行に、とりあえずリベンジする事が出来ました。

 

釣りの面白さが分かってきたので、今度はヒラメやスズキ、ワラサに挑戦してみたいです!